スマートフォン解析

不労所得でマイル旅 ~世界一周したら単身赴任に ~

元バックパッカーが、57ヶ国渡航した経験に基づくマイルの賢い貯め方使い方、お得な航空券、海外旅行のノウハウ等を書き連ねてます。現在、福岡で単身赴任中。

『てるみくらぶ』の倒産騒動を見て『ハピタス』の倒産を心配。このようなリスクに備え陸マイラーが取り得る行動とは?


本記事では、ポイントサイトの財務状況を述べてます。
てるみくらぶの財務状況や分析評価などについては、以下で記事にしています。検索で来られた方におかれましては、お手数ですがリンク先を参照願います。

てるみくらぶが繰り返した粉飾決算を考える。計画倒産というのは本当なのか? - 不労所得で旅したい!

てるみくらぶの利用経験について

当ブログの読者の方は、個人旅行・一人旅派の私は『てるみくらぶ』に縁がないだろうとお思いかもしれません。
が、一度だけ使ったことがあったりします(笑。
もっとも、私自身が利用したのではなくて家族と義父母に利用してもらったのですが。

少し前に書いた2016年の旅行実績について、

www.poyatrip.xyz

>【純旅行】香港エクスプレス3度目(2月)
> 家内一族がツアーで行く

のツアーが、実はてるみくらぶだったのです。

往復キャセイパシフィック航空(成田AM発香港PM発)+キンバリーホテル3泊が週末を挟んでもえらく安く(確か3~4万円の間)、Travelzooにしては珍しく「これは買いだ!即決OK」と一族に紹介した記憶があります。
1日は観光に付き合わされたようですが、香港ツアーを経験したことがない一族には却って新鮮で良かったようです。

それから一族はすっかりてるみくらぶを気に入ってしまい、この後送られてくるDM・パンフレットを見るのが楽しみになったのだとか。
で、つい最近来たパンフレットで良いのがあったらしく、一族の友人に勧めようとしていたところに「てるみくらぶ、ツアー催行を当日に中止 事業停止へ」のオンライン記事が。
記事自体は断定を避けていてもやっとした内容のモノでしたが、このパターンは「資金繰りに窮したのだろう」との勘が働き、記事を伝えても半信半疑だった(ファンになっていたためフィルターがかかっていたようだ)一族に対し、友人に勧めるのを全力で止めたという経緯があります。

資金繰りに窮するということは、血液を止められるということ。THE ENDなのです。

てるみくらぶの記者会見に思う

記者会見で、社長は以下のように述べたようですが、


財務内容が悪化した理由について、「一昨年の春から、新聞広告を打ちはじめたことによって、媒体コスト、経費がかさんだ」

質問に対して全くとんちんかんな答えをしています。
ファイナンスか貸借対照表の質問をしているのに損益計算書の回答をしているからです。
たかだか2年分の経費増が貸借対照表(負債総額151億円とかなんとか)や金融機関の与信に影響を与えるものなのでしょうか?

わざとはぐらかしているのか、社長でありながら本当に経営のことを知らないのかはわかりませんが、どちらにしても「(色んな意味で)ダメだな」と思ったものです。

影響を受けた方には何の罪もなく、お気の毒としか言いようがありません。

そうそう。ハピタスの倒産を心配する話でしたね。

陸マイラー御用達のポイントサイトは大丈夫なのか

他の方もそうかもしれませんが、私の場合、自分の財産を一定期間預ける?投資?する前には必ず預け先・投資先(運営)会社の概要、事業概要、そして経営情報(あれば)を確認するようにしています。それはポイントサイトも同様。バイマイル的なポイント活動をする場合もありますから。

初めてポイントサイトを利用したのは2016年4月の終わり。アメックスゴールド祭り参加の一環で『ポイントタウン』。

会社情報はこちら↓
会社情報|GMO MEDIA
運営会社のGMOはマザーズに上場していることから、開示内容は一定の基準を満たしています。

https://www.gmo.media/ir/upload_file/event_01/20170203kessansetsumeikai.pdf

ポイントタウンはECメディアセグメントの内数で単独の経営情報は開示されていませんが、財務諸表がちゃんと開示されているのが安心材料と考えました。実はほとんど見ていないのですが(笑)、貸借対照表やキャッシュ・フロー計算書等で資金の流れや財源がある程度把握できる仕組みがあるからです。あと、監査を受けているというのも大きい。

で、次に利用したのは、友達紹介事業効果が高い等の理由により陸マイラーに人気の『ハピタス』。

会社情報はこちら↓
企業情報 | 株式会社オズビジョン
ポイントタウン(GMO)が上場していることが(良い意味での)サプライズだったので、まあこんなものかなとは思ってました。
が、ポイントタウンを見た後ということもあり、事業規模のあまりの違いに「う~ん…」。
資本金は3,000万円だったかな。
業績推移はコチラだそうです。

f:id:poyatrip:20170327234011j:plain

ハピタス以外の事業も含むようですが、肝心の利益推移と財務状況が全く分からず、設立以来10年連続で増収増益と言っていますが…

このような意識が根底にあったことから、てるみくらぶの倒産騒動を見て「ハピタスは大丈夫なのか…」と心配になってしまったわけです。

が、改めて検索したら2016年6月時点で財務分析してくださった神様がいらっしゃいました!

akogare.hatenablog.com

マネして早速帝国データバンクの情報を買いましたが、私の感想は以下の通りでした。

業績:良さそう
財務:う~ん…(微妙)

なお、当方は職業柄?こういったことには厳しめの評価をする性があり、もう少し突っ込むと、(粉飾可能な)PLはあまり重視せず、(粉飾しづらい)CF・BSの状況を重視するようにしています。

で、財務(ここでは唯一の開示情報である自己資本)の評価は業態によってすごく変わるので、正直評価が難しいです。
ポイントサイト業界全体がこんなものだよと言われればそれまでなのですが、上記の感想は、単に同業他社のGMOと比べて不安定だなと思ったことによるもの。
一方、良い言い方をすればレバレッジを利かせて積極果敢な経営をしていると言えるわけで。業績が順調に伸びているようなので、投資家の立場ならココはプラス評価をすべきなのかもしれません。
ただし、単にポイントを預けているだけで(配当をくれるわけでもない)ユーザ側としては、会社の業績を伸ばすよりも自分のポイントが確実に保全されてソラチカルートに乗せられる方が重要なので、積極果敢だとしてもほどほどに願いたいところ(笑。

ということで、個人的にはてるみくらぶのように突然「資金ショート!」とはならなそうだなとは思ったものの、なお財務状況や経営方針等に若干の不安を残す結果となり、心配の種を完全に払しょくするには至らなかった…という話だったのですが…

今般改めて運営会社サイトを覗き、事業内容を読んでビックリ!

過去に運営をしていたサービス
くるまのミカタ 中古車店の口コミサイト
運営期間 2015年3月~2016年3月
スマートカート カートまるごと価格比較
運営期間 2014年7月~2015年3月
エメラルド クラウドファンディングプラットフォーム
運営期間 2013年10月~2015年5月
これらのサービス以外にも、私たちは多くのコンテンツに対し、公開と終了を繰り返しています
硬直化せず、方向転換を行っていく事で、早期循環と新しいビジネスアイデアへの投資を積極的に行っています。
スマートカートは代表自らが手がけたサービスでした。通常の企業であれば、社長肝入りのサービスとして、なんとしてでも運用を続けるのですが、オズビジョンは少し様子が違います。ユーザーを向いた仮説検証がすべてなのです。
ニーズがないことが分かれば、ピボットか撤退決断をします。本当にユーザーが欲しがるモノを作るために、高速でPDCAを回します。


高速でPDCAを回すということで、ハピタスも公開と終了を繰り返すコンテンツの一つになるのでしょう。
こうなると、「過去に運営をしていたサービス」が、これまでどのような終わり方をしたのかを調べる必要があると思いました。
本当にユーザを向いていたのか、これらがリテール向けサービスだったのかというところもあるかと思いますが。

この騒動等を受けて陸マイラーが取り得る行動等について

てるみくらぶの倒産騒動を見て思うところをつらつら書きましたが、あくまでも『閑話休題』的なものです。

以下の「ソラチカルート改悪検証」シリーズほど真面目に書いてませんし、企業情報や開示情報もざっと流し読みしただけです。
www.poyatrip.xyz

皆様におかれましても、あまり真面目に受け止めることなく、あくまでも「読み物」として流してくださればと思います。

ただ、当初からずっと「改悪を心配すべきはソラチカルートよりまず上流のポイントサイトそのものじゃないの?」とは思い続けてます。

友達紹介事業をしようとするブロガーは、ブロガー自身の収益最大化のためにハピタスメインで紹介しておけば間違いないのでしょう。
一方、実際に利用する側としては、紹介側の甘言?に惑わされることなく、利用先を分散しておいても良いかも知れませんね。

もし本記事を見てリスク分散の観点から「分散投資をした方が良いかな?」と思われた方は、以下から登録していただけると……

【ポイントタウン】
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

【ハピタス】
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

【PONEY】
PONEYは、おかげさまで10周年!! ポイントを貯めて、交換手数料無料で現金やギフトカードをGET!

【ちょびリッチ】
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

【GetMoney!】
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!


ポイントタウン・ハピタス以外の運営各社の状況は、折を見て調べてみようかと思います。

なぜ今頃このようなことを書いてみたかは、3月のブログ運営報告をすることにした場合に触れるかも知れません(が、触れないかもしれません。その時の気分ということで…)。