スマートフォン解析

不労所得で旅したい!

元バックパッカーが、55ヶ国渡航した経験に基づくマイルの賢い使い方、お得な航空券、海外旅行のノウハウ等を書き連ねてます。現在、福岡で単身赴任中。

【10日間世界一周記:その5】エジプト航空ビジネスクラス搭乗記(イスタンブール→カイロ)

2月上旬、ぐるっと世界一周。帰国してもう2ヶ月を過ぎてしまいました。
ポイントとなるところや情報提供的な内容のものは個別に記事を作成しましたが、改めて全体の流れを簡単な旅行記形式でまとめてみようかと思いました。

10日間世界一周概要

No 目的地(3レター) 便名 出発 到着 備考
0 羽田(HND) 国内線・新幹線 夕方 出張先から直行
1 ロサンゼルス(LAX) NH106 2255 1550(+1) トランジット
2 サンホセ(SJO) AV641 0045 0945 途中グアテマラで給油
3 パナマシティ(PTY) CM788 1420 1646
4 イスタンブール(IST) TK800 1245 1045(+1) トランジット
5 カイロ(CAI) MS738 1400 1510
6 アブダビ(AUH) EY658 1745 2315 アブダビで一泊
7 成田(NRT) EY878 2210 1305(+1)

2/3夜出発、2/12昼帰国。本当にぐるっと一周してきただけの感じです。
太字部分が今回の旅行記です。

前回の旅行記はこちら

www.poyatrip.xyz

No.1~5(スターアライアンス世界一周特典航空券 by ANA)

チケットを購入した時の状況は以下にて。
www.poyatrip.xyz
145,000マイル消費して、別途サーチャージ・手数料等で69,000円くらい払いました。

No.6~7(カイロ発券激安ビジネスクラス by エティハド航空)

チケットを購入した時の状況は以下にて。
www.poyatrip.xyz
コミコミ総額117,000円くらい払いました。

イスタンブール アタトゥルク国際空港のターキッシュエアラインズラウンジ

世界最大級と言われるラウンジということで、別途独立した記事にしようと思います。
が、前日の「乗り遅れ」で受けた精神的ダメージが思いのほか大きく、未だに傷が癒えてないため、記事化は当面先になるかもしれません。

乗り遅れて大変な目にあったときの記事は以下にて。

www.poyatrip.xyz

乗り遅れた日(前日)と搭乗日(当日)と2回利用したので、良くも悪くも思い出深い場所であります。

エジプト航空MS738便ビジネスクラス搭乗記

f:id:poyatrip:20170422091544j:plain

機内の様子

f:id:poyatrip:20170422091547j:plain

f:id:poyatrip:20170422091550j:plain

f:id:poyatrip:20170422091559j:plain

キャメル革のシートは僕の好みということで、グッと印象がよくなりました。

f:id:poyatrip:20170422091538j:plain

f:id:poyatrip:20170422091541j:plain

上はイヤホン、下はチョコレートでした。石鹸ではありません(笑。

f:id:poyatrip:20170422091553j:plain

f:id:poyatrip:20170422091556j:plain


機内食

f:id:poyatrip:20170422092455j:plain

アルコールの提供はございません。

f:id:poyatrip:20170422092458j:plain

f:id:poyatrip:20170422092452j:plain

ソコソコでした。
ラウンジでがっつり食べたのと、もともと期待していなかったので、特に気になりません。

カイロ市内を機内から必死で眺める

もともとカイロでは1泊を予定していたところ、乗り遅れてしまったため立ち寄ることができなくなってしまい……
仕方ないので、せいぜい機内から必死に眺めることとしました。

f:id:poyatrip:20170422093643j:plain

f:id:poyatrip:20170422093711j:plain

この辺りが中心部でしょうか。

f:id:poyatrip:20170422093723j:plain

f:id:poyatrip:20170422093733j:plain

大都会であることがわかります。
上空から見る限り、治安が悪そうには全く見えないのですけどねえ。
実際、行ってみるとフツーだったという情報もあります。

カイロ国際空港に到着

定刻出発、定刻より早く到着、でした。

f:id:poyatrip:20170422094302j:plain

カイロ国際空港で乗り継ぐ人はそうそういらっしゃらないかと思いますが、注意が必要なので、裏技含めて記事にまとめています。

www.poyatrip.xyz

まとめ

エジプト航空は他の外資系航空会社と何ら変わることなく、機内・サービス・他乗客含めてネガティブな感情を持ったり首をかしげるような機会はありませんでした。
やはり、ここはスターアライアンス品質を保てているということでしょうか。
あらかじめ海外フライヤーによるレビューなども確認した時には、terribleとか書かれていて構えていた部分はあったのですが。

カイロからパリまで再びMS便を利用するのですが、不安なく搭乗できそうです。