スマートフォン解析

不労所得でマイル旅 ~世界一周したら単身赴任に ~

元バックパッカーが、57ヶ国渡航した経験に基づくマイルの賢い貯め方使い方、お得な航空券、海外旅行のノウハウ等を書き連ねてます。現在、福岡で単身赴任中。

【JALマイル還元率がホントに90%】史上最大級の新規入会キャンペーン!寒くなる11月も『ちょびリッチ』は激アツ!





な、なんと!この日がやってくるとは…

ポイントサイト『ちょびリッチ』が、史上最大級の新規入会キャンペーンを実施!

概要は以下の通りです。

ちょびリッチ新規入会キャンペーン概要

「キャンペーン期間中(11/1~11/30)にちょびリッチに新規会員登録をして、30日以内にちょびリッチポイントをJALマイルに交換すると、80%増量で交換できます!」
公式サイトキャンペーン特設ページ原文のまま。

コレのどこが史上最大級なのかを説明しましょう!

JALマイルへの交換レートが50%→90%に

f:id:poyatrip:20171101002132j:plain

公式サイトキャンペーン特設ページの図がわかりやすいので、そのまま掲載しました。

ANAマイルへの交換なら、「ソラチカルート」による90%の交換レートがいわゆる「陸マイラー」には有名でしたが、JALマイルへの交換レートとしては前代未聞の高レートだからなのです!

ちょびリッチ新規入会キャンペーン詳細、注意事項

キャンペーン期間

2017年11月1日(水)~2017年11月30日(木)

注意事項

  • 2017年11月1日(水)~2017年11月30日(木)の期間に、ちょびリッチに新規会員登録された方が対象となります。
  • 新規会員登録した日から30日以内にJALマイルへ交換する必要があります。
  • 年末は交換停止となりますので、11/27~11/30に会員登録された方は12/26迄にJALマイルへ交換申請される必要があります。
  • JALマイルに交換するには800ポイント(400円相当)以上のポイントを貯める必要があります。
  • 増量分のJALマイルは15日・末日で集計後、2週間以内に付与される予定です。(通常のJALマイル交換分と一緒に付与されます)
  • 交換時は通常の交換レートで表示されますが、実際のマイルの加算時に80%増量して加算されます。

※11/1~11/30にご登録いただいた方は本キャンペーン(80%増量)が自動的に適用されます。ちょびリッチが定める交換上限の範囲内であれば、交換額・回数に制限はありません。ポイント交換上限の詳細についてはこちらをご参照ください。

※このキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。あらかじめ、ご了承ください。

筆者による注意事項補足

  1. 既存会員はキャンペーンが適用されません。
  2. 30日以内に交換手続となると、対象案件が「早めにポイント付与される案件」に限られます。
  3. 1日あたりのポイント上限は60,000ちょびリッチポイント(30,000円相当)です。今回のキャンペーンではあまり影響ないと思いますが…


今回のキャンペーンは期間限定のため、「JALのビジネスクラスでハワイへ家族旅行!」のような高い目標設定は厳しいです。
過去にも増量キャンペーンをやっていましたが、延長せずに終わった経緯があります。

そのような中、どのように効率的に貯めていけば良いか。
こちらも公式サイトキャンペーン特設ページで説明されています。

それにしても、最近のポイントサイトの説明はよくできてますね…

新規入会キャンペーンをフル活用するには

f:id:poyatrip:20171101003754j:plain

公式サイトキャンペーン特設ページの図がわかりやすいので、そのまま掲載しました。

最短3営業日でポイントGETできる!最速クレカ案件!!

な、なんと!!
ポイント付与まで通常1ヶ月以上かかるといわれるクレジットカード案件(発行又は利用)がたったの3営業日??
にわかに信じられませんが…

f:id:poyatrip:20171101004216j:plain

な、なるほど。セゾンカードとタッグを組んでいるようで、以下のカードを発行すれば早めにポイント付与されるそうです。

日数 カード ポイント JALマイル
3 ゴールドカードセゾン 13,000 5,850
3 セゾンカードインターナショナル 9,500 4,275
3 MileagePlusカードセゾン 7,800 3,510
3 ウォルマートカード 7,800 3,510
3 MUJIカード 7,800 3,510
3 シネマイレージカードセゾン 6,700 3,015
3 ロフトカード 6,700 3,015
3 JAPANカードセゾン 6,700 3,015
3 マツダm'z PLUSカードセゾン 6,700 3,015
3 ラスカルカードセゾン 6,700 3,015
3 PARCOカード 2,500 1,125
4 SEIBU PRINCE CLUBカード セゾン 6,700 3,015
4 ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード 7,800 3,510
5 セゾンパール・アメックス 9,500 4,275
5 セゾンブルー・アメックス 9,500 4,275
5 セゾンゴールド・アメックス 22,500 10,125
5 セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス 22,500 10,125
7 タカシマヤセゾンカード 7,800 3,510

日数:最短営業日のこと。
ポイント:ちょびリッチポイントは、2P=1円換算
JALマイル:ちょびリッチポイント(円換算)×0.9

注意事項等

注意事項

キャッシングご利用枠付きのカードを発行することでポイント対象となります。

ポイント対象
  1. キャッシングご利用希望枠を10万円以上に設定の上申込
  2. キャッシングご利用可能枠1万円以上のカードを発行

過去にちょびリッチ経由以外で当カードを発行し、すでに退会している場合は、2回目以降の申込みでも対象。但し、審査に通った場合に限ります。

ポイント対象外その他

色々あって転記すると長くなってしまうので、公式サイトキャンペーン特設ページを参照ください。

筆者による注意事項等補足

以下のサイトで、念のため他ポイントサイトの条件(付与ポイント)と比べてみましょう。
ポイントサイト案件比較検索 / どこ得?
ひょっとしたら、他サイトよりも条件が良くないかもしれません。
しかし、JALマイルを貯めると決め打ちするのであれば、他サイトの方が多少条件が良かったとしても、還元率の差で十分挽回できることでしょう。

あと、短期間に何枚も発行すると最後には審査落ちしてしまう可能性があります。
なので、発行するカードを厳選しておく必要があります。1枚~多くても2・3枚程度でしょうか。
あとは、年会費がかかるカードもあるので、保守的には初年度年会費は無料のカードを発行しておくと間違いないかと思います。

2週間程度で貯まる!モニター案件!!

1,000円の商品を購入したのち、最大1,000円分相当のポイントが戻ってくるというものです。
こちらは、元々購入したかった商品があれば、必要に応じて購入するような形にすればよろしいかと思います。

筆者自身は、疲れたなあと感じたときなどに「マッサージモニター」を利用しています。

当サイトでは失敗談だけ載せていますが、
【無慈悲】ポイントサイトモニター案件強制キャンセル 特に個人経営店舗には注意! - 不労所得でマイル旅 ~世界一周したら単身赴任に ~
通常は80%程度のポイントが還元されますので、ご安心を。

アクション後すぐにポイントがGETできるスマホ広告!

確かに早いのですが、得られるポイントは雀の涙です。
JALマイルで特典航空券を利用する場合は千マイル単位なので、中途半端に貯まった分を埋める程度の用途でよろしいかと思います。

その他

これら以外にも、1ヵ月程度でポイントが付与される高額案件があるので、探してみましょう。

【参考】ポイントサイト『モッピー』JALマイルキャンペーンとの比較

ポイントサイト『モッピー』でもJALマイルキャンペーンを実施していますが、還元率や還元スキームに大きな違いがございます。

ポイントサイト 還元率 還元方法
ちょびリッチ 90% 直接還元
モッピー 最大8*% 間接還元

ちょびリッチの増量分(キャンペーン適用分)は直接JALマイルとして還元される一方、モッピーの増量分はモッピーのボーナスポイントとして還元されます。
これにより実質還元率に差が出てくることに留意しましょう。
ちょびリッチは正真正銘90%の交換レートとなりますが、モッピーの場合は、ボーナスポイントの交換時期や交換P数によって実質的な交換レートが下がることがあるということです。

とは言えモッピーは一部上場企業と言う企業体力を強みにキャンペーンを延長実施してきたという実績もあり、今後にも期待が持てます。

まとめ

ポイントサイト『ちょびリッチ』は、過去に例を見ない、また今後も出てくることはないのではないかと思われるほど衝撃的なキャンペーンの実施に踏み切りました。

新規会員獲得のための手段として、とても効果的だなあと感心しているところ。
このアイディアに敬意を表し、惜しむことなく協力しなければ!と眠い目をこすって深夜に記事を書いてます。

惜しむらくは、筆者のような既存会員は蚊帳の外であること。くぅ…

なお、期間限定であるが故に「青天井にJALマイルを貯める」ことは困難で、JALマイルを新規に貯めるということであれば、JAL国内線往復分くらい見積もっておくことになろうかと思います。

ただし。
国内線の特典航空券はANAよりもJALの方が確実に有利で使い勝手が良く、具体的には以下記事で説明しています。

国内線特典航空券 ANAとJALどっちのマイルを使うのがお得? - 不労所得でマイル旅 ~世界一周したら単身赴任に ~

国内線目的であれば、ANAマイルを貯めていた人であってもJALマイルへ鞍替えするべきです。

これから陸マイラーとなろうとする方々、当サイト他のマイル獲得・利用記事を見て機会損失と嘆くなかれ。
史上最大級のキャンペーンの恩恵を受けられる皆様は幸せ者です。

キャンペーンの注意事項で、

※このキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。あらかじめ、ご了承ください。

という文言が気になります(あんま見たことがない…)ので、コレを機にJALマイルを貯めてもいいかなと思った方は、早めに登録してキャンペーンを確実に適用させることをおススメします。

以下バナーから登録できますので、もしよろしければどうぞ!
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

なお、『ちょびリッチ』を活用したJALマイルの貯め方に関しては、主に国内線利用者を想定した以下のガイダンス記事を備えてありますので、併せてご覧くださいませ。

【単身赴任者とその家族のために】タダでいつでも好きな時に帰省して夫婦の寂しい気持ちを解消できる方法を徹底解説! - 不労所得でマイル旅 ~世界一周したら単身赴任に ~

【参考】新規陸マイラーにはげしくお勧めするポイント活動戦略

11月はちょびリッチに集中しておいて、12月以降は状況次第でモッピーへ鞍替えするという戦略でしょうか。

否、JALマイルキャンペーンが終わったとしても、両サイトともANAマイルへ90%のレートで交換できますし、ちょびリッチが12月以降も継続実施すればそのまま利用し続けることになりますので、ポイント付与までの日数を気にすることなく、11月はちょびリッチに集中するのが得策と言えましょう。

ということで、合言葉は「11月はちょびリッチに集中」。

ポイント活動に関する中長期的な戦略については以下でまとめています。
案件事例が過去のものですが、よろしければご覧ください!
【面倒くさがり】陸マイラーに向いてなくてもポイントを貯められる方法を、向いてない自分なりに考えてみた【ずぼら】 - 不労所得でマイル旅 ~世界一周したら単身赴任に ~
(自分のようなめんどくさがりな人向けですが…)

以上、取り急ぎ速報まで!!!