スマートフォン解析
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不労所得で旅したい!

元バックパッカーが、55ヶ国渡航した経験に基づくマイルの賢い使い方、お得な航空券、海外旅行のノウハウ等を書き連ねてます。(現在、ビジネスクラスで世界一周中(一時帰国中))

【マイルで世界一周】プラチナ会員と平会員ではANA世界一周特典航空券ビジネスクラスの取りやすさも違っていた!という話

f:id:poyatrip:20161214235509j:plain:w350
*1

先日、ANAの世界一周特典航空券発券に関して、ほぼ全否定され凹んだ記事を書きましたが、

www.poyatrip.xyz

ブロンズからプラチナへステータスアップして改めて問い合わせてみたところ、状況の変化を確認できましたので報告いたします。

深夜にアプリの色がプラチナに変わったことを確認した翌昼、ANAから正式なお知らせメールが来る前にフライングかなと思いつつTELしたのですが無事プラチナデスクに繋がり、ちゃんとプラチナ会員として扱ってくれた次第です。

【もくじ】

プラチナ会員とヒラ会員で対応がこんなに違う

プラチナになって再度問い合わせた結果は以下の通りでした。

No. 時期 出発 到着 想定航空会社 ヒラ プラ
1 シンガポール マレ シンガポール航空 × ×
2 マレ ムンバイ エアインディア ×
3 ムンバイ カイロ エジプト航空
4 カイロ ダブリン エジプト航空他
5 ダブリン トロント エアカナダ ×
6 トロント サンノゼ アビアンカ航空 ×
7 サンノゼ パナマ アビアンカ航空 ×
8 パナマ メキシコ コパ航空
9 メキシコ 東京 ANA
10 東京 バリ ANA+タイ航空
11 バリ シンガポール シンガポール航空

1 シンガポール-マレ

そもそもビジネスクラスはANA特典航空券に門戸を開いてないということでした。
エコノミーも満席で日付をずらせば空いている日があると言われましたが…
ヒラの時と同じ状況で、ステータスによる違いはありませんでした。想定の範囲内。

2 マレ-ムンバイ(バンガロール経由)

ヒラの時はどちらかが完全×でしたが、今回は「デリー経由ならビジネスクラスに空きあり」との回答でした。
マレからデリーへは週何便かエアインディアが直行便を飛ばしてます。(ただしノンストップではなかったような)

3 ムンバイ-カイロ

エジプト航空直行便はヒラの時と同様ビジネス空きなしでしたが、「リヤド経由ならビジネスクラスに空きあり」との回答でした。サウジアラビアは観光客へのビザが下りず入国できなかったと思うのですが、乗継の場合は大丈夫なのでしょうか…? OKだとしたら、貴重な体験になるからちょっと心が動いてしまいました(笑)。

4 カイロ-ダブリン(欧州のどこか経由)

ヒラの時と同じ回答内容で、「イスタンブール経由ならビジネスクラスに空きあり」とのこと。

5 ダブリン-トロント

ビジネスクラスに空きがないのはヒラの時と同じ回答内容でしたが、「日付をズラせばエアカナダの直行便でエコノミーに空きあり」と言われました。開けてるじゃん!エアカナダ。
ただ、ビジネスクラスがANA特典航空券に門戸を開いていないかどうかまでは確認していません。

6 トロント-サンホセ(コスタリカ)

ヒラの時は米国経由云々という回答でしたが、今回はアビアンカ航空の名前が出てきました。
ただし、エコノミーしか空いていないとのこと。
アビアンカ航空はANA特典航空券に門戸を開いてないと思っていましたが、そうではないようです。
ビジネスクラスがANA特典航空券に門戸を開いていることをこの後で知りました。

7 サンホセ(コスタリカ)-パナマ

上と同じ状況で、直行便が利用可能に。
エコノミーしか空いてなかったのですが、日付をズラせばビジネスクラスにも空きがあるとのことでした。

8 パナマ-メキシコシティ

ヒラの時と同じ回答内容で、「早朝又は深夜便だとビジネスクラス空きあり」とのことでした。

9 メキシコシティ-成田

ヒラの時は自社便なのに塩対応されて凹んだのですが、なんと!
今回は「ビジネスクラスが1席空いております」の神対応に。

前回も〇だった10以降は省略。

まとめ

途中までのやり取りでは、「この対応差はステータスの違いなのか、対応者による提案スキルの違いなのかイマイチよくわからないなあ」と思っていたのですが、ANAメキシコ-成田便での対応の違いにより、「世界一周でも、プラチナ会員になるとビジネスクラス特典航空券を確保しやすくなる」ことが明らかになりました。

実は、ブロンズデスクのお兄さんからは「プラチナになると状況が変わると思いますよ~」と言われていたのですが、半信半疑だったのです。

オンライン予約の場合はプラチナ会員(自分)と平会員(家族)両方見比べればわかる話なのですが、TELでしか予約できない「世界一周特典航空券」においてもプラチナパワーが有効なんだよと言うことをお伝えしたく記事にいたしました。

昨日は、ネガティブなことも伝えるため、SFC解脱したにもかかわらず敢えて喜びを全面に出さずに淡々とした『しおらしい』記事をUPしましたが、実は、早速恩恵を受けたことで「うおおおぉぉぉ!これがプラチナパワーかーーー!!!!!」と興奮しまくりだったのです。

でも、たった1席なんですよね…プラチナパワーは。

ダイヤモンド会員様用に別途確保されているかどうかはわかりませんが、上級クラスの特典航空券をより確実なものにするためにダイヤ修行をしなければならないとなると、気が遠くなりそうになりました。

しかし、世界一周案を再検討しなくてはならない状況には変わりなく…

一方。
シンガポール-マレをビジネスで利用できない以上は、この世界一周案は破棄せざるを得ません。また、想定ルートよりも距離が延びることから、29,000マイルに収まりません。ゼロから作り直さなければ。

とはいいつつ既にあきらめモードだったので、代替案を作っていました。
実は、↑を問い合わせた後に代替案を伝えてそれぞれの空席状況を調べてもらった次第。

代替案で無事発券できました!

別記事にて。
www.poyatrip.xyz

一般的なルールや手続きの解説などはこちら。
www.poyatrip.xyz

*1:プラチナを表現する適当な旅行写真がなかったので、かわりにゴールド(ミャンマーのゴールデンロック)を入れてみました