スマートフォン解析

不労所得でマイル旅 ~世界一周したら単身赴任に ~

元バックパッカーが、55ヶ国渡航した経験に基づくマイルの賢い貯め方使い方、お得な航空券、海外旅行のノウハウ等を書き連ねてます。現在、福岡で単身赴任中。

【アメックスゴールド祭り(雨金祭り)】お詫びポイントの最も有効な使い道・方法について(主に家族向け)


f:id:poyatrip:20170314221421j:plain

アメックスゴールド祭り(雨金祭り)に参加しようと夫婦でゴールドカード・グリーンカードを発行したにも関わらず強制終了された結果、ポイント付与を反故にされてしまった方。
後から「ゴールドカード:一律10,000ポイント、グリーンカード:一律5,000ポイント」といういわゆる『お詫びポイント』が入って来た方もいらっしゃるでしょう。
しかし、数十万~数百万ポイントを夢見た結果が15,000ポイント(夫婦だと30,000ポイント)。「たった1万か…」「たった5千か…」など、夢よりずいぶん小さくなってしまったことで興味を失い、放置している方もいらっしゃるかもしれません。

実は我が家も長らくそうでして、来たる4月の改悪前になんとかせねば…と重い腰を上げ、以下の手順により、間接的とは言えども3回分の帰省・呼び寄せ費用を捻出することが出来ました。

同じような方法で既に活用済の方も多く、今更感はあるかもしれませんが改悪前の駆け込みということで以下共有します。

手順について

  1. ゴールドカードとグリーンカードのポイントを統合
  2. ブリティッシュエアウェイズ エグゼクティブクラブに入会
  3. 家族全員のエグゼクティブクラブ口座をまとめる
  4. メンバーシップ・リワード・プラスに登録
  5. メンバーシップ・リワード・プラスによりポイントをマイルへ移行
  6. JAL国内線特典航空券等で活用

各項番については以下で補足説明いたします。

ゴールドカードとグリーンカードのポイントを統合

  1. カード裏面に記載のフリーダイヤルにTEL。
  2. 「ゴールドカードとグリーンカードのポイントを統合したい」旨伝える
  3. 両方のカード番号等を伝えるように言われるので、伝える

以上です。プロパーカード2枚の統合は無理と言われた…などの掲示板書き込みを見たような記憶がありますが、特に何も言われず淡々と手続き。
我が家の場合は、1週間程度で統合されると伝えられました。
どうせ両方解約するから…と深く考えずにゴールドカード側に統合しましたが、例えばグリーンカードを維持するつもりであればこちら側に統合することになります。ただし、これができるかどうかはわかりません。

なお、夫婦それぞれで発行した場合夫婦間の統合はできませんが、移行先マイルでは実質統合可能となりますので、何も心配することはありません。以下で説明します。

ブリティッシュエアウェイズ(以下BA) エグゼクティブクラブに入会

オンラインで簡単に手続きできます。
奥様に限らずお子様も特典航空券の利用者になる場合は、お子様分も入会しておきます。
紙のカードは送られて来ず、『My Executive Club(オンライン管理画面)』から必要に応じて印刷という形になります。

家族全員のエグゼクティブクラブ口座をまとめる

[My Executive Club]→[家族会員口座を管理する]で以下のような画面が出てくるので、都度追加。

f:id:poyatrip:20170324233822j:plain

追加した後は、全員分のマイル(Avios)合計が『マイ家族会員口座』にて表記。

f:id:poyatrip:20170325005250j:plain

こちらにて管理を行うことになります(後述)。

メンバーシップ・リワード・プラスに登録

通常2,000ポイント→1,000マイル移行となるところ、登録すると1,000ポイント→1,000マイル(2017年4月からは1,250ポイント→1,000マイルと改悪)。
年会費3,240円がかかりますが、10,000ポイント以上あるようであれば絶対に入っておいた方が良いです。

  1. カード裏面に記載のフリーダイヤルにTEL。
  2. 「メンバーシップ・リワード・プラスに…」と伝える

オンラインでも登録できないことはないのですが、少々わかりづらいのと手続してから適用されるまでタイムラグがあるというので、電話した方がベター。電話で登録したら、すぐに適用される状態になってましたよ。

メンバーシップ・リワード・プラスによりアメックスお詫びポイントをマイルへ移行

f:id:poyatrip:20170324235337j:plain

写真はメンバーシップ・リワード・プラスが適用となっている状態です。
初めての場合は、あらかじめマイレージ会員番号の登録が必要。
移行には数日かかるようですが、2回目以降は案内画面に書かれているより早く移行される場合が多かったです。

JAL国内線特典航空券等で活用

東京~福岡、東京~札幌くらいの距離であれば、片道4,500マイルでJAL国内線特典航空券を発券できます。
こないだ札幌~福岡で発券したら7,500マイルを引かれました。
雨金祭りのお詫びポイントはゴールド:10,000ポイント、グリーン:5,000ポイント。
両方発行した場合は統合した上でメンバーシップ・リワード・プラスにより移行すれば、1名当たり3回分(長距離は2回分)の航空チケットに変えられるということになります。

なお、家族の誰が特典航空券を発券しても、『My Avios(発券手続きした家族)』から直接ではなく『マイ家族会員口座』から引き落とされるようになります。

公式でも

  1. Aviosポイントを獲得されたのがどのメンバーであるかに関わらず、家族会員口座のメンバーは個々に家族会員口座のAviosポイントを引き換えることができます。
  2. 家族会員口座で共有するAviosポイントが使用された場合、各メンバーが保有するAviosポイントの残高に比例してそれぞれ差し引かれます。

の記載あり。

先日家内が利用する特典航空券を家内の口座から発券したのに、同口座からは数百ポイントしか引かれず私の口座からゴッソリ引かれたことがあって、なんでだろうと思ったら、残高比で引かれる仕組みであることが判明。

まとめ

以上一連の流れを踏まえた結果はこちら。(家内の口座明細)
f:id:poyatrip:20170325000648j:plain

なぜか私の雨金・雨緑にはお詫びポイントが付与されなかったので、家内の15,000のみです。怒)

【参考】ANAマイルとの比較

別途5,400円支払えばANAマイレージクラブにも移行できますが、ANA国内線特典航空券に必要なマイル数がBAより多いです。
特にこだわりがないようでしたら、BAエグゼクティブクラブへ移行しておくことをお勧めします。

発券に必要なマイル数等について実体験に基づく比較記事を書いていますので、よろしければ参考にしてくださいませ。

www.poyatrip.xyz

【参考】2017年4月以降(改悪後)におけるANAマイルとの比較

15,000ポイントをマイルに移行し、東京~福岡を往復したい場合です。

会社 移行マイル 必要マイル(片道) 往復 必要経費
BA 12,000 4,500 3,240円
ANA 15,000 7,500 8,640円

ANAに限り改悪の影響を受けないので、移行マイルは従前に同じ。
ただし、必要マイルにはシーズン設定があり、ハイシーズン(9,000マイル消費)の場合は往復できません。

ANAの場合は必要経費も嵩むので、改悪してもなおBAの方がやや有利という結果と言えましょう。
ANA上級会員の場合などは上記以外のメリットがあるから、迷われるかもしれません。
ただ、私も一応ANA上級会員ではありますが、この比較であればBAを選ぶかなあ?