スマートフォン解析

不労所得でマイル旅 ~世界一周したら単身赴任に ~

元バックパッカーが、55ヶ国渡航した経験に基づくマイルの賢い貯め方使い方、お得な航空券、海外旅行のノウハウ等を書き連ねてます。現在、福岡で単身赴任中。

「福岡・大分線の運賃値下げ!」ANAは本気で九州北部を応援する気がある?【追記】SFC修行僧へのお願い。


ANAの「九州北部応援プロジェクト」

f:id:poyatrip:20170730223510j:plain


定期購読している「Traicy(トライシー)」の記事で、福岡・大分路線が安くなっているらしいことを知りました。

ANA、 九州北部支援で福岡・大分線の旅割運賃値下げ 片道6,000円から - トラベルメディア「Traicy(トライシー)」

全日空(ANA)は、「九州北部応援プロジェクト」の一環として、九州北部への旅行需要を盛り上げるべく、福岡・大分路線の一部便において、「旅割」運賃の値下げを7月29日から実施している。

対象路線と片道運賃は、東京/羽田~福岡線が9,700円から、東京/羽田~大分線が9,800円から、大阪/伊丹~福岡線が6,600円から、大阪/伊丹~大分線が6,000円から、名古屋/中部~福岡線が7,800円から、名古屋/中部~大分線が7,700円から。

東京/羽田~福岡線はNH257便・NH254便、東京/羽田~大分線はNH797便・NH796便、大阪/伊丹~福岡線はNH421便・NH428便、大阪/伊丹~大分線はNH1689便・NH1688便、名古屋/中部~福岡線はNH449便・NH438便、名古屋/中部~大分線はNH3169便・NH3170便のみが対象。対象搭乗期間は、「旅割75」が10月12日から10月28日まで、「旅割55」が9月22日から10月28日まで。

ANAのプレスリリース記事はこちら。

ANAグループ「九州北部応援プロジェクト」を実施|プレスリリース|ANAグループ企業情報

ご存知の通り、平成29年7月九州北部豪雨で福岡県朝倉市をはじめ、主に福岡・大分両県が甚大な被害にあいました。
福岡市内で単身赴任している僕自身には被害はなかったのですが、このあたりの地理をよく知らない遠くの家族や親戚等から大丈夫かとしきりに連絡が来たものです。

値下げした路線・時刻表・運賃等一覧

支援先路線便名出発到着最安運賃
旅割75
PP
NH10/12~10/28

羽田-福岡25714:1016:009,700円850
福岡-羽田25413:2015:05
伊丹-福岡4218:009:156,600円430
福岡-伊丹42817:3018:40
中部-福岡44920:2021:457,800円561
福岡-中部43811:1512:30

羽田-大分79716:0017:359,800円748
大分-羽田79612:2014:00
伊丹-大分168914:2515:256,000円328
大分-伊丹168811:5512:55
中部-大分316918:3019:407,700円459
大分-中部317020:1021:15

旅割55(9/22~搭乗分)も設定されています。
ANAグループは翼の力で九州北部を応援します│航空券│ANA国内線

通常時に比べてどのくらい安くなっているか

2017年3月26日(日)~2017年10月28日(土)ご搭乗分の「旅割21」「旅割28」「旅割45」「旅割55」「旅割75」を設定|プレスリリース|ANAグループ企業情報

旅割発表時の添付pdf(10/1~10/28搭乗分)と比較したところ、
https://www.ana.co.jp/group/pr/pdf/20170119-7-10.pdf?201701
以下の通りとなりました。


支援先 出発地 通常 値下げ 値引き率
福岡 羽田 10,600円 900円 8.5%
伊丹 7,100円 500円 7.0%
中部 8,300円 500円 6.0%
大分 羽田 12,000円 2,200円 18.3%
伊丹 6,300円 300円 4.8%
中部 8,000円 300円 3.8%


同便の最安運賃で比較しましたが、そこまで大きく値下げしてはいないようです。
旅割55もちらっと見ましたが、同じような感じ。

まとめ

値下げの渋さっぷりに、正直これ以上書き続ける気力がなくなってしまいました。
これでは記事にならないとお蔵入りさせようと思ってしまったくらいです。
お得情報を期待していた方には、お詫び申し上げます。

いかんせん金額的なインパクトが小さく、対象となる便も1往復のみ。

このプロジェクトだけを見る限り「本気で応援するつもりがあるのか?」と思う被災者等が出てきて、かえって逆効果になるかもなどと思ってしまいました。

値引率自体はそこまで悪くないと思うので、個人的には致し方ないのかなと思うところはあるのですが、「九州北部応援プロジェクト」「応援します」と大々的に宣伝するなら、ANAグループにはもう少し頑張ってほしいとも思ってしまいます。

一方、九州旅行を喚起するという意味で効果的なプロジェクトというのは承知しており、お蔵入りさせようとしたけどやっぱりUPしたのは、以下をお伝えしたかったから。

値下げ後も値下げ前もそれほど運賃に差はなく、「値下げ運賃でないと損」ということは全くございません。

この機会に、ぜひ秋の九州を見に来てください!

僕自身もまだ見ぬ「秋の九州」をとっても楽しみに待ってます。

【追記】SFC修行僧の方へお願い

参考のため、PP(プレミアムポイント)を記しました。
このプロジェクトを利用して、修行路線として検討される関東・関西・中部の修行僧の方もいらっしゃるかもしれません。

そんな皆様に、ささやかなお願いです。

「1泊でも良いから九州北部に滞在していただきたい」

国内線で修行する場合、都合により「タッチ修行」と言って空港を出ずにそのままトンボ帰りすることもあろうかと思います。
通常であればその辺は個人の自由ですが、このプロジェクトに限っては「タッチ修行」してしまうと、空港の売店を利用しない限り九州に全く金を落とすことがないため本来の「九州北部支援」と言う目的を果たせず、単にANAの経営を支援するだけの行動になってしまいます。
お時間がない方も、是非日帰り観光を。

あと、逆に福岡・大分発で利用を検討する修行層の方もいらっしゃるかもしれません。
被災者の方もいらっしゃるかもしれないので敢えてお願いは申し上げませんが……

以上、ご承知かと思いますが念のため。