スマートフォン解析

不労所得で旅したい!

元バックパッカーが、55ヶ国渡航した経験に基づくマイルの賢い使い方、お得な航空券、海外旅行のノウハウ等を書き連ねてます。現在、福岡で単身赴任中。

「2017年にやりたいこと」は、(1)世界一周と(2)ブログを活用した新しい挑戦(はてなぶろぐ「今週のお題」関連)

私事ですが、年末年始は家族とタイ・バンコクで過ごしました。

f:id:poyatrip:20170104180601j:plain

昨年のSFC修行で家を空けた罪滅ぼしと、今後に向けたご機嫌取りを兼ねてです。

www.poyatrip.xyz

と言うのは後付けの目的で、もともとは1年1ヶ月前のエアアジアキャンペーン「年末年始期間に往復25,000円でバンコク!」に飛びついたものでした。

予約したはいいけど、タイ関連だと爆破事件や国王逝去など良くないニュースが目立つせいか「治安が悪そう!」「テロ大丈夫なの!?」「ホテルから出ない!」と出発直前までネガティブなことばかり言っていた家内。
ただ実際行ってみると日本とあまり変わらない普通の日常が流れていることがわかり、高級ホテルの宿泊費や日用品の安さ、そしてタイ料理のおいしさなどに触れるにつれ、帰国する時にはすっかりバンコクのファンになり「また行きたい」とおっしゃってました。

そういう意味では、目的を十分達成したと言えるでしょう。

これらの事情によりご挨拶が遅くなってしまいましたが、皆様におかれましては昨年は色々とお世話になりました。
なんとかここまでやってこれたのも、ひとえに皆様からのPV、読者様等から賜りましたはてなスター*1、そして購読させていただいているブロガー様達によるハイクオリティな記事のおかげで、本当に感謝しております。

今年もよろしくお願い申し上げます。

さて。

今週のお題「2017年にやりたいこと」

はてなブログの今週のお題は「2017年にやりたいこと」とのこと。

帰国したのはいいけど特にネタもないなあと思っていたところ、お題に参加するとレッドスターをいただけるそうなので飛びついてしまいました。

概要や応募要項等はコチラ。
blog.hatena.ne.jp

1 ANAスターアライアンス世界一周特典航空券で世界一周(行ったことのない場所への旅行)

当ブログ的には今年最大イベントの予定。
www.poyatrip.xyz

上は、昨年12月、SFC修行を終えプラチナになった勢いで発券したときの記事です。UPした当時はテンション上がりまくりでした。
だがしかし、肝心の休暇取得に向けた最終調整が済んでいない状況には変わりなく。
また、困ったことに行きたい場所が増えてしまったため、一周ルートを再検討中です。

陸マイラーを始めて半年で貯まったANAマイル26万のうち14万5千マイルを消費したのですが、果たして「やりたいこと」はできるのか、3,000マイル失った*2挙句何事もなかったような日常を過ごすことになるのか…

ちなみに、ANAでのスターアライアンス世界一周特典航空券に関する検討から予約、発券まで一連の流れは以下にまとめてあります。
www.poyatrip.xyz

2 ブログを続ける(新しい挑戦)

海外発券やエアチャイナの活用等、変則的なSFC修行体験談やそれに付随する旅情報提供を目的とて開設したものの、元々チラ裏の延長という意識だった当ブログ。
運営期間を概ね1年間とする予定でした。ぶっちゃけ、ネタ切れで1年ももたないだろうと思っていたのと、そのような考えから「はてなブログpro」の契約期間を1年にしたと言うのが理由です。

一方、昔に比べてブログと言うツールの目的・使い道が相当広がっていることがわかりました。今や、右を見ても左を見ても「SEO(検索エンジン最適化)」「マネタイズ(収益化)」。ブログなんて、芸能人モノやアフィリエイト目的以外のもの、特に個人運営モノはチラ裏か自己満足目的で利用するものとばかり思ってました。

それが、今や路傍の石であっても小遣い稼ぎから生活費を賄え、事業化できるツールになっているとは。
成功者はほんの一握りなのでしょうが、浦島太郎状態とはこのことです。

それまではピュアな気持ちでGoogle検索結果を眺めてましたが、今やブラックな気持ちで眺めるようになってしまいました。病気です。

そんな状況の中、マイレージブロガーとしてとは別に”自分自身”の力を試してみたいという思いがふつふつと沸き上がっています。

ということで、今年は折に触れて記事内容の多様化を図り*3、それらの成果次第では2年目への突入を試みようと、今は思ってます。

ただ、昨年末時点でマイレージカテゴリでの役割は一定程度終えたかなと思っている*4ので、新天地での活動になるかもしれません。

一年の計は元旦にしない

「門松は冥土の旅の一里塚」。一休さんのと言われている有名な句です。その後は「めでたくもあり めでたくもなし」と続くのですが、幼少時にそれを知ったときに「冥土の旅」がトラウマになったのか、正月と言うのが実は好きではありません。「まったくもって めでたくもなし」です。
幼少時はお年玉がもらえるから良かったのですが、成長するにつれ特に除夜の鐘…初詣…おせちを食べる…と言う正月特有のイベントが苦痛になってきて、年末年始を海外で過ごすようにしているのはそれが理由だったりします。
諸国では正月であっても普通の休日と同じであること、また時差があるため日本時間の元旦0:00が意味もなく過ぎていくのが妙に心地良いのです。あくまでも、365日のうちの1日に過ぎない、と。
余談ですが、一度だけ9時間の時差があるポルトガル・リスボンで年末年始を過ごしたことがあるのですが、知らぬ間に日本の年が明けてしまった(後で気づいた)のが特によかったです。アジアなら多少なりとも意識するのですが。

そんななので、年始に計画を立てたり抱負を語る…というのはまずやらないのです。
今回は「”今週”の話題」だし単純にやりたいことを書くのであればポリシー?に反しないし、ということで書いてみた次第です。もちろん、最大の目的はレッドスターをいただくことなんですけどね(笑)。

年末年始企画「人生・旅の目的シリーズ(死海・赤道・ヒマラヤ・砂漠)」について

旅行好きな当ブログの読者は年末年始期間を大まかに「旅行する」「帰省する」「自宅でのんびり」の3パターンに分かれるだろうなと思い、今回は「(好むと好まざるにかかわらず)のんびり過ごす人」の暇つぶしにでもなればとUPしました。
子供が乳児の時は旅行を封印して自宅で年末年始を過ごしたのですが、ホントすることなかったなあと。
また、当時旅行に行けない禁断症状に対処するため、ひたすら旅番組を見ていたことを思い出したのです。

雑な内容で恐縮ですが、記憶と写真だけで書けて調べ事不要、旅先で気軽に作業できる内容と言うことで何卒。

これらの記事は可能なら最新情報にアップデートするか、無理そうなら削除するかしようと思ってます。

それにしても、砂漠の入口メルズーガ(モロッコ)までの直通バスが出てるとは、無茶苦茶ショックでした…。
若いときに行けばよいものじゃないということを思い知らされました(笑。

となれば、ウユニ塩湖へ行くのはもう少し待った方が良さそう。

*1:はてなスターを購入する予定はなく、十分なお返しが出来ず申し訳ありません。

*2:発券後キャンセル手数料相当。

*3:具体には、マイル・旅行関連とは全く関係ない内容も記事化。

*4:実は、今はちょっと「ロス」状態。