スマートフォン解析

不労所得でマイル旅 ~世界一周したら単身赴任に ~

元バックパッカーが、57ヶ国渡航した経験に基づくマイルの賢い貯め方使い方、お得な航空券、海外旅行のノウハウ等を書き連ねてます。現在、福岡で単身赴任中。

サウジアラビアへの入国条件緩和!数次ビザ発給は観光目的でもOK?





[最新更新日:2017年11月2日]

今般のサウジアラビア国王来日で、個人的に最も期待していたサウジアラビア側の手土産(?)は「日本人のサウジアラビアへの入国条件緩和(特に観光目的)」。
ご存知の取り、現在は観光目的では事実上入国できない制度。
我々のようなしがない旅行者は、サウジアラビアを見ようとする場合、中東から欧州方面へ向かう上空から眺めるしかありませんでした。

なんと、3/13に入国条件緩和に関する覚書が結ばれていたとは!
アンテナが低くてすみません。

外務省のプレスリリースによると、以下の通り。

ビザの種類は「数次査証」

  1. 有効期間は最長3年
  2. 1回の滞在期間は最長90日

ビザ代(査証料)は約6,000円

  1. サウジ側は190サウジ・リヤール(約6,000円)
  2. 日本側は6,000円又はこれらに相当する額

ビザ発給条件

ビザ申請者が有効な旅券を所持すること

今回の措置に基づく制度等

「サウジアラビア王国政府と日本国政府との間の両国国民に対する訪問査証の発給の円滑化に関する協力覚書」

不明な点等(判明次第更新します)

  1. 観光目的でも発給されるのか
  2. 実際にビザを取得可能な時期
  3. 申請から発給まで要する期間
  4. 申請は大使館等公的機関のみでの受付か
  5. 有効な旅券とは(有効期限の○月前とか、米国入国実績があるとNGとか(笑))
  6. 運用上、性別により取りやすさは異なるのか

外務省プレスリリースはこちら

サウジアラビアとの間の数次査証と査証料に関する覚書の署名 | 外務省



今夏、世界一周特典航空券の残区間を消化するため、アブダビ・カイロを経由してパリへ行く予定。
サウジアラビアならカイロからでもアブダビからでも行きやすいので、もし観光目的でビザ取れるようだったら夏季休暇はサウジアラビアメインにしてもいいかもと結構真剣に考えています。

果たして、観光目的はOKなのかNGなのか。

以上、朗報&速報まで。

[以下2017年11月2日追記]

サウジアラビア、観光ビザ発給を開始へ

11/1のYahooニュースで以下が報じられました。(元ネタはAFPBB News)

サウジ、観光ビザ発給を開始へ 海外からの訪問客の増加を狙い (AFP=時事) - Yahoo!ニュース

【AFP=時事】サウジアラビアの観光当局は10月31日、同国が近く観光ビザの発給を始める予定があることを明らかにした。政府は原油依存からの脱却を目指して経済改革を進めており、海外からの訪問客を増やして観光業に力を入れる姿勢を示している。
 原油価格の低迷が続き、観光業がサウジアラビアの新たな経済成長の原動力と目されている中、同国観光当局のトップを務めるスルタン・ビン・サルマン・ビン・アブドル・アジズ(Sultan bin Salman bin Abdul Aziz)王子は声明で、「観光ビザが近く導入される」と明らかにした。具体的なスケジュールについては触れられていない。

時期は未定ですが、サウジアラビア観光当局が声明を出したことで具体化が期待されます。