スマートフォン解析

不労所得で旅したい!

元バックパッカーが、55ヶ国渡航した経験に基づくマイルの賢い使い方、お得な航空券、海外旅行のノウハウ等を書き連ねてます。現在、福岡で単身赴任中。

【アメックスゴールド祭り(雨金祭り)】獲得したポイントの配分・移行先マイルをやっと決めたのでご参考まで公表

f:id:poyatrip:20170314221421j:plain

今となっては懐かしい画像ですね。
私がブログを開設しようとしたきっかけの一つ。
良い思い出に終わったのか悪夢に終わったのかは人それぞれかと思いますが、いずれにしてもあれ以上の祭りはもう2度とないでしょう。『アメックスゴールド祭り(雨金祭り)

www.poyatrip.xyz

ポイント移行先の概要

移行先 移行マイル 移行の考え方等
ANA
マイレージクラブ
160,000 上限80,000マイル×2年分
シンガポール航空
クリスフライヤー
102,000 日本~シンガポールFクラス1往復分
キャセイパシフィック航空
アジアマイル
70,000 東京~香港Fクラス1往復分
ブリティッシュエアウェイズ
エグゼクティブクラブ
残り全部 帰省等用

昨年5月から1年近く考えた割には、何の変哲もない結果になってしまいました……

www.poyatrip.xyz

www.poyatrip.xyz

ANAマイレージクラブへの移行

実は、2年目で80,000マイル移行するかどうかは少し迷っていました。
今般の転勤で国内線を利用する機会も多かろうと移行したものの、それまでは国際線特典航空券の「片道予約不可」が使い勝手良くなく躊躇していたもの。
ANAマイルを貯めて使う陸マイラーにとっては考えるまでもない当たり前の制限なのかもしれませんが、私の場合は陸マイラーになった後に「片道不可」を知って驚愕。コレは決して普通ではありませんから。

シンガポール航空クリスフライヤーへの移行

以下記事に書いた通りです。
www.poyatrip.xyz

が、今般の転勤でゼロベースで考え直さなければならなくなりました。
福岡からシンガポールまで直行便があるのにもかかわらず、ファーストクラスに乗るためにわざわざ東京へ行って遠回りするのは…

キャセイパシフィック航空アジアマイルへの移行

夢だったキャセイのFクラスをあきらめることはできませんでした。
有効期限内に東京方面へ戻って来たら使おうかと。
戻ってこれないようなら他の何かで使うか、前言撤回(笑)でわざわざ東京へ行って遠回りするか。

ブリティッシュエアウェイズエグゼクティブクラブへの移行

国際線はアジア方面(台北・香港)に利用、また国内線(JAL)の使い勝手もよく、現状有効期限がないに等しいことからオールマイティに使えるのがGood。
東京方面にいるときは長距離・ファーストクラスで不利と思って躊躇していたのですが、このあたりの選択肢がない福岡発なら躊躇する理由がなくなってしまったわけです。

特にANAマイルとBAマイルのおかげで当面の帰省・呼び寄せ費用に困らなくなったというのがとても素晴らしく、単身赴任者こそ陸マイラーになるべきなのかなあなんて思ったり。まだ赴任すらしてないけど(笑)。
家族旅行するときも基本的にANAかBAマイルを消費する予定です。

一方、家内の雨金・雨緑ポイントは全部BAへ移行。
先日、ポイント統合手続きをしてもらいました。TELしてポイント統合したいと言えばOKです。1週間程度で手続きが終わるそうです。

以上、何かの参考になれば。
雨金祭り参加者の中で今まで迷っていた方が他にいらっしゃるのかどうかわかりませんが(笑。