スマートフォン解析
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不労所得で旅したい!

元バックパッカーが、55ヶ国渡航した経験に基づくマイルの賢い使い方、お得な航空券、海外旅行のノウハウ等を書き連ねてます。(現在、ビジネスクラスで世界一周中(一時帰国中))

【閑話休題】100記事目を迎えて

f:id:poyatrip:20161014000855j:plain
写真は昨年の旅行先Konnos Bay Beach(キプロス)で、当ブログアイコンのモト。

 今回で100記事目を迎えたようです。
開始して約150日を経過しているので、3日に2回のペースで記事を書いている計算になります。最初は、ネタ切れを防ぐために書く内容があったとしても3日に1回くらいに抑えておこう…1年で100記事も書けば御の字かな?などと思っていたのに、Google Adsenseの登録により収益資産に化ける可能性を秘めていることがわかってから、一気に投稿ペースがアップしました。ネタ切れの心配はどこへやら、文字通りゲンキンなものです。
 たった100記事でと言われそうですが、節目は節目。いつネタが完全に切れてパタっと閉鎖状態になるかわかりませんが、引き続きよろしくお願い申し上げます。

マイレージカテゴリは【激アツ】

さて。少し前ですがTwitterを眺めていたら、リツイートで以下のサイトが紹介されていて、その記事内容が「にほんブログ村-マイレージカテゴリは【激アツ】、アフィリエイトで稼ぐにはもってこいのジャンル」。

mi-so-ji.com

↓【激アツ】カテゴリ↓
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

これは、私の直感「収益資産に化ける可能性…」と合致。やっぱこのカテゴリはオイシイのかなあと思って読み進めていると、「不労所得…」の文字が。

ん??


なんと、このブログが分析対象になっているではありませんか!?

 たまたまINポイントがバズっていた(←っていう表現で合ってるのかな?)時だったということで拾われたのだと思いますが、ともあれ『専業アフィー』っぽくないと判断されて良かったw
 similarwebというのをこちらで初めて知って見方はあまりよくわからないのですが、当ブログは以下のように評価されていました。

  • 新規参入でも十分戦える実例
  • 開始数か月で60,000超えるのはないわー

何が60,000かはよくわかっていないのですが、コレを見た私自身の感想は以下の通りです。

  • 平均滞在時間と1滞在当たりの閲覧ページ数が結構いいセンいってるんでないかい?
  • むしろコッチ評価してくれると嬉しいわー

 と言いつつ実はいいセンいってなかったらカッコ悪いなーと思い、念のため同業者様達とも比較してみましたが、少なくとも、当ブログにいらして下さった方が「このブログつまんね」「全然参考にならん!」とさっさと退出している感じではなく、多少なりともきちんと読んでくださり、さらに他のページも見てみようと思ってくださったことがわかったのがうれしいッス。
 もっとも、この結果が「戦える」の評価基準だったのかもしれませんが。(違うか)

ちなみに、こちらが『similarweb』です。
www.similarweb.com
別途アクセス解析しているサイトと比べて数字自体の信ぴょう性は??ですが、similar blogsと比較してみると相対的な位置づけや強み・弱み等が見えてくるかもしれません。

 一方、訪問者数について、8月から9月の増は雨金特需であることがわかっているため、これ以降も右肩上がりというのは難しいことは承知しています(汗。なので、「十分戦える」と言うのは、持ち上げすぎかなあと。
 他の事例はともかく、私の方は実際戦えるほど稼いでいませんし、日々アドセンスの上がりを見ても「全く割に合わない仕事してるなあ…」と、売れない作家のキモチがわかるようになってきた今日この頃。最近は事前調査や推敲にも結構な時間を割く場合が多々あるので、なおさらです。

あれだけ「時間単価(効率)を重視した行動をすべし!」と書いておきながら、こちらの実態はこんなものです。

って、「実例あるから言い訳は通じない」とも言及されているにもかかわらず、当の本人が言い訳しっ放しですねw

最近の楽しみ

 さて。最近は雨後の筍のようにマイレージカテゴリに新規ブログが出現しているようです。上で紹介されたように私もその一人でまだまだ初心者かと思っていたら、開設時期だけ見るといつの間にか中堅ドコロになってしまっているようで。

 さすがに全部は見切れないので、当ブログの読者になって下さった方の読者返し(という表現はあるのか?)をすることで日々皆様の記事を拝見するのが最近の楽しみになってます。特に、最近ブログを始められた方のを。
 ネット黎明期だった昔とは違って、今回が初ブログ…ではなく、過去にHP運営や別カテゴリブログや日記、SNSその他で別途活動されてきたバックグラウンドや人生経験を踏まえて開設されているような方もいらっしゃるようで、開設時期だけ見て初心者風に見えても、「おっ!」といきなり読み応えがある記事にあたることがシバシバだからです。
 小説作家などで一番面白いのは大抵初期に執筆した作品だったりしますよね。(そう思うのは私だけかな?)

 個人的には、そんな皆様のこれまでのネット活動履歴など記事にしてくれると嬉しいですね。ブログのタイトルのほとんどが「~マイル」「ANA~」「SFC~」で、記事内容もsimilarだと、たまに読んでいる記事がどなたのものかかわからなくなってしまいます。バックグラウンドを匂わせることによって、記事内容に説得力が増す場合もあるし、強み(差別化)を見せることもできるかもしれません。
 もっとも、ターゲットがポイントサイト初心者や陸マイラー初心者等の一見さんだとしたら、運営者の顔が見えなくても問題ないということでしょうか?

 ちなみに、以前にほんブログ村マイレージカテゴリの上位100位までのブログタイトルを調べたことがあって、以下のような結果になりました。

ワード マイル/マイラー/マイレージ ANA SFC/修行 JAL ビジネス/ファースト 左記いずれも含まず
導入数 79 34 17 6 3 11

これは数か月前の結果ですが、恐らく今も変わらないかな?

↓調べて見ますか?w↓
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

”マイル”関係が多いのは、マイレージカテゴリだから当たり前なのでしょう。

 これは、タイトルがかぶっても、SEO的に有利と言う結果の現れでしょうか。いずれも含まない当ブログは不利と言うことになりますが、何度かのマイナーチェンジを経た今のタイトルにはちょっとしたこだわりがあるので…
 ただ『不労所得』の検索結果で上位に出てくるのが目標だったのですが一向に上がってこないのでw、SEO的に有利ならいっそのこと変えちゃおうかなあなんて思ったこともありましたが(これが調査のきっかけ)、変えるタイミングを失ってしまったようです。

 話は戻りますが、なぜ『収益資産に化ける』と思ったか。それは、今回のネット活動によるアクセス数がこれまでのネット活動と文字通り桁違いだったのと、アクセス数の増加に伴うアドセンス収益への効果がなんとなく見積もれるようになったから。あくまでもスズメの涙の範囲でなんとなく、ですけど、毎日お世話になっているネットの中で、こんな世界があったとは…と唸ったものです。自分のネット活動が金になると思ったことなど一度もなかったのです。

 実は、100記事目という節目には『私自身のこれまでのネット活動履歴』を書くつもりでした。理由は、先の「バックグラウンドを匂わせることによって、記事内容に説得力が増す場合もあるし、強みを見せることもできるかもしれません。」は自分んところに関してかねがね思っていたことだからです。このままでは、新規ブログの波に飲まれていく気がしています。
 もう自己アピールしたいような歳でもないから今更自分語りも恥ずかしいなあという気持ちをずっと引き摺っていたのですが、ただ節目なら大義名分(タイミング)ということで許されるかなと思ったのです。

駄菓子菓子。

前置きや脱線が長すぎて、次回以降に持ち越しになってしまいました。

ということで折を見て…(既にタイミングを失ってしまった感がありますがw)