スマートフォン解析
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不労所得で旅したい!

元バックパッカーが、55ヶ国渡航した経験に基づくマイルの賢い使い方、お得な航空券、海外旅行のノウハウ等を書き連ねてます。(現在、ビジネスクラスで世界一周中(一時帰国中))

【ANA SFC修行(2017年版)】総額最安値?20万円台で50,000PPを獲得できる修行プランが!【PP単価5円台】

[最終更新日]2017年1月28日
中国国際航空ビジネスクラスセール情報へのリンクを貼りました。

[初版]2016年9月5日

2016年9月5日。私が実施したANA SFC修行結果を踏まえ、最安20万円台でプラチナ資格を獲得可能なプランを提案いたしました。
しかし、2017年1月28日現在、為替変動や予約状況等により、同じプランでも最安値が30万円をちょっとだけ超えることとなってしまっています。

それでも巷の修行プランに比べて格安でプラチナ資格を獲得できることには変わりませんので、時間・金銭効率を重視したSFC修行をしたいという方は、引き続き検討される価値は十分にあろうかと思います。

[2017年1月28日追記]
2017年1月20日~27日に実施された中国国際航空のセールでビジネスクラスの東京又は千歳~クアラルンプール往復が73,000円程度まで下がったことにより、総額20万円台が一時期復活していました。
今後もセールを実施する可能性があるので、ANAだけでなく中国国際航空の状況もウォッチしておくことをオススメ。もちろん私の方でも適時適切に情報提供致します。


【もくじ】

ANASFC修行2017概要

  • 東京からクアラルンプールへ5回行き、うち3回は帰りに石垣又は那覇へ立ち寄る
  • クアラルンプールも石垣も那覇も宿泊を必要としない
  • 利用航空会社はANAとエアチャイナ
  • ANAはエコノミークラス、エアチャイナはビジネスクラスを利用
  • 予約回数は、ANA3回+エアチャイナ2回
  • 総費用は約30万円で、獲得PPは下表のとおり

ANASFC修行2017修行スケジュール及び獲得PP内訳について

修行スケジュール例

原則として土日を活用して、現地滞在時間をなるべく少なくしようとする場合は、以下の通りとなります。

獲得するPPは以下で計算できます。
ANA SKY WEB : ANAフライトマイル・プレミアムポイントシミュレーション
なお、中国国際航空(エアチャイナ)のPPは、私自身の獲得実績を記載しています。

石垣の場合

修行回 予約単位 出発地 到着地 便名 出発 到着 運賃(円) PP
1 1 羽田 北京 CA422 7:10 9:55 38,620 2,041
1 1 北京 KL CA871 15:50 22:20 3,816
1 2 KL 羽田 NH886 14:00 22:00 50,380 2,503
2 2 羽田 石垣 NH091 11:10 14:35 2,448
2 2 石垣 羽田 NH092 15:25 18:10 2,448
2 2 羽田 KL NH885 0:05 6:20 2,503
2 3 KL 羽田 NH886 14:00 22:00 50,380 2,503
3 3 羽田 石垣 NH091 11:10 14:35 2,448
3 3 石垣 羽田 NH092 15:25 18:10 2,448
3 3 羽田 KL NH885 0:05 6:20 2,503
3 4 KL 羽田 NH886 14:00 22:00 50,380 2,503
4 4 羽田 石垣 NH091 11:10 14:35 2,448
4 4 石垣 羽田 NH092 15:25 18:10 2,448
4 4 羽田 KL NH885 0:05 6:20 2,503
4 1 KL 北京 CA872 0:20 6:30 38,620 3,816
4 1 北京 羽田 CA181 8:35 12:55 2,041
5 * 5 羽田 北京 CA422 7:10 9:55 77,240 2,041
5 * 5 北京 KL CA872 15:50 22:20 3,816
5 * 5 KL 北京 CA872 0:20 6:30 3,816
5 * 5 北京 羽田 CA181 8:35 12:55 2,041
合計 PPのうちNH 29,706 PP単価 5.75 305,620 53,134

那覇の場合は1フライトあたりの獲得PPが1,968(総PP50,302)になるのと便名以外は変わりません。
また、季節により出発・到着時間は変動します。あくまで目安ということで。

ANASFC修行2017 運賃及び諸条件

会社 区間 予約クラス 運賃 有効期限 予約変更 払い戻し
CA HND-KUL R 77,240円(最安) 1年 無料 30,000円
NH KUL-ISG S(国内線B) 50,380円(最安) 6ヶ月 5,300円 8,000円
NH KUL-ISG S(国内線B) 47,880円(最安) 6ヶ月 5,100円 7,600円

予約クラスは必ず確認してください。違うアルファベットの場合、PP・マイル積算率が異なる場合があります。

【参考】本プランに関係する空港の3レターコード一覧
オンライン予約手続きのスピードが3割増しになります。ぜひこの機会に覚えておきましょう。

地名 3レタ 地名 3レタ 地名 3レタ 地名 3レタ
羽田 HND 成田 NRT 伊丹 ITM 関西 KIX
中部 NGO 福岡 FUK 千歳 CTS 仙台 SDJ
那覇 OKA 石垣 ISG 北京 PEK クアラルンプール KUL
宮古 MMY バンコク BKK プーケット HKT シンガポール SIN

なお、CAは中国国際航空(エアチャイナ)のコード、NHはANAのコードです。
余談ですが、NHの由来が前身の「日本ヘリコプター輸送 (Nippon Helicopter)」であることを先日TVを見て初めて知った次第です。

中国国際航空では2017年4月以降も格安ビジネス利用可能

中国国際航空について、2017年4月以降出発分も格安ビジネスクラス(R)の設定があることを同航空会社の公式サイトで確認できました。
よって、2017年4月以降もANASFC修行2017プランは有効となります!

【注意】エアチャイナ 北京~クアラルンプール便の運航日について

路線 便名 3/26迄 3/27以降 11/1以降(※※)
北京-KL CA871 火木土日 火木日 火木土日
KL-北京 CA872 火木土日 水金月(※) 火木土日

※KL発の時刻がこれまでの23時台から0時台に変わるため曜日がズレます。
※※中国国際航空公式サイトのオンライン予約画面では、11月以降元に戻るようになってます。ただし、本当に戻るかどうかはわかりません。

ANASFC修行2017プランにかかる留意事項等

  • 2016年12月17日現在のものです。
  • 今後の為替変動やサーチャージ等に伴い、運賃や変更等手数料が変わる場合があります。
  • 途中降機(ストップオーバー)は両社とも可能です。
  • NHは2回ストップオーバーすると消費税分約1万円が別途加算されます。
  • ストップオーバーが0回又は1回なら消費税を取られないようです。

ANASFC修行2017プランの特長など

  1. 原則土日のみで修行可能なこと
  2. 特別限定運賃等の発売を待たず今すぐ予約可能なこと
  3. 現地宿泊費等を含めた修行総費用をトコトン抑えられること
  4. 運賃条件が緩く、急な日程変更等に対して融通が利くこと

今回は「海外発券」がポイントとなっていますが、今や国内発券と全く同じ手続きでオンライン購入できるので、昔ほどハードルは高くありません。

原則有給いらず

上で示した修行例の通り。4月以降の中国国際航空フライトスケジュールの関係で月曜日を使わざるを得ない場合がありますが、ハッピーマンデー等月曜日が祝日に充てれば有給休暇を使うことなく修行可能です。

今すぐ予約可能

このルート・プランはは現在の料金体系に基づくものなので、空席さえあれば今すぐ予約可能です。国内線で修行する場合、遠い先の日付だと航空券自体が未販売で、安く行こうとすると「旅割」とかの発売日を待たなくてはならず、また運賃も未確定です。
なお、本プランの国内線区間チケットは「国際線」扱いとなります。なので国内線のように2ヶ月前にならないと予約できないとかそういうのはなく、具体的に言えば今からでもゴールデンウィークやお盆等のハイシーズンで確実に座席を確保できるというメリットがあるのです。
[2017年1月28日追記]
一般的にANA SFC修行では「国内線×プレミアム旅割28」を利用するのですが、2017年はSFC修行者の爆発的増加により、座席の確保が事実上不可能になっているようです。
ちょっとした技により2ヶ月前よりも若干早く予約できるようになってます(ここには書きません)。が、彼らがそれを知ってしまったためキッカリ2ヶ月前では座席がなくなっている状況。ペンペン草も残らないとはこのこと。
本当に用事があって行きたい人が利用できないというのは本末転倒な話。修行される方におかれましては、自らの客観的立場を認識したうえで、一般の方に迷惑をかけることが決してないよう留意してくださることを望みます。

修行総費用を抑制

結局は「修行にいくら使ったの?」と総額で評価されるべきもの。たまたまPP単価が良い国内線フライトを1レグ確保できたとしても、全体から見れば微々たるもので、競争が激しい中毎回そのようなフライトを確保できるとは限りません。
日帰りが困難な海外修行は宿泊費等現地費用の問題が生じるかと思いきや、本プランは宿泊を必須としないので無問題です。

日程変更等が格安で可能

コレが海外発券の真骨頂ですね。海外発券とは言え最近は条件が厳しくなってきているものも多いですが、こちらは古き良き時代なみにユルいです。5,000円程度で気軽に変更できるなんて…

本プランをベースにしたバリエーション

  1. 最後の中国国際航空修行の行先を他の東南アジアに変更
  2. ANA修行の出発地を他の東南アジアに変更
  3. ANA修行の目的地を宮古に変更
  4. 中国国際航空修行で北京に途中降機
  5. 最後は中国国際航空修行でなく大好きなANAで好きなところへ行く
  6. 搭乗クラスを逆転させ、ANAはビジネス、中国国際航空はエコノミーにする

等考えられます。

↓参考になったと思ってくださった方は、クリックしてくださるとうれしいです!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

ANA海外発券分をビジネスクラスにした場合の修行プラン例

2016年にANASFC修行をした経験から、東京~クアラルンプールをエコノミーで往復し続けるのはキツいような気がしました。特に、エアチャイナビジネスに乗った後にエコノミーだと落差が大きくて余計キツく思えてしまうものです。なので、多少費用は嵩みますがビジネスクラスを組み入れるというのも手です。
日本発だと目玉が飛び出るような運賃になりますが、クアラルンプール発(海外発券)だとソコまで高くありません。

1往復をANAビジネスクラスにした場合

運賃と諸条件は以下の通りです。

区間 予約クラス 運賃 有効期限 予約変更 払い戻し
KUL KUL-ISG Z(国内線Y) 150,780円(最安) 6ヶ月 13,200円
ISG ISG-KUL J(国内線Y) 381,370円(最安) 6ヶ月 30,000円
ISG ISG-KUL Z(国内線Y) 244,370円(最安) 1ヶ月 不可 50,000円

参考まで、海外発と国内発の比較をしています。
表には記載しませんでしたが、国内発のZクラスは最低滞在期間2日(到着日含まず)という縛りもあります。
金額はもとより、いかに条件が違うかが良くわかります。そもそも国内発の場合はタッチが出来ません。

KUL発の場合、国際線の予約クラスZはマイル・PP125%加算のうち最も低い予約クラス、国内線区間はエコノミークラス利用となります。
予約変更は制限ありとは書かれているのですが、手数料に関する記述はありませんでした。

獲得するPPは以下で計算できます。
ANA SKY WEB : ANAフライトマイル・プレミアムポイントシミュレーション
なお、中国国際航空(エアチャイナ)のPPは、私自身の獲得実績を記載しています。

修行回 予約単位 出発地 到着地 便名 出発 到着 運賃(円) PP
1 1 羽田 北京 CA422 7:10 9:55 38,620 2,041
1 1 北京 KL CA871 15:50 22:20 3,816
1 2 KL 羽田 NH886 14:00 22:00 150,780 6,658
2 2 羽田 石垣 NH091 11:10 14:35 2,448
2 2 石垣 羽田 NH092 15:25 18:10 2,448
2 2 羽田 KL NH885 0:05 6:20 6,658
2 3 KL 羽田 NH886 14:00 22:00 50,380 2,503
3 3 羽田 石垣 NH091 11:10 14:35 2,448
3 3 石垣 羽田 NH092 15:25 18:10 2,448
3 3 羽田 KL NH885 0:05 6:20 2,503
3 1 KL 北京 CA872 0:20 6:30 38,620 3,816
3 1 北京 羽田 CA181 8:35 12:55 2,041
4 * 5 羽田 北京 CA422 7:10 9:55 77,240 2,041
4 * 5 北京 KL CA872 15:50 22:20 3,816
4 * 5 KL 北京 CA872 0:05 6:20 3,816
4 * 5 北京 羽田 CA181 0:20 6:30 2,041
355,640 51,542

2往復をANAビジネスクラスにした場合

50,000PPに少し足りません。

修行回 予約単位 出発地 到着地 便名 出発 到着 運賃(円) PP
1 1 羽田 北京 CA422 7:10 9:55 38,620 2,041
1 1 北京 KL CA871 15:50 22:20 3,816
1 2 KL 羽田 NH886 14:00 22:00 150,780 6,658
2 2 羽田 石垣 NH091 11:10 14:35 2,448
2 2 石垣 羽田 NH092 15:25 18:10 2,448
2 2 羽田 KL NH885 0:05 6:20 6,658
2 3 KL 羽田 NH886 14:00 22:00 150,780 6,658
3 3 羽田 石垣 NH091 11:10 14:35 2,448
3 3 石垣 羽田 NH092 15:25 18:10 2,448
3 3 羽田 KL NH885 0:05 6:20 6,658
3 1 KL 北京 CA872 0:20 6:30 38,620 3,816
3 1 北京 羽田 CA181 8:35 12:55 2,041
378,800 48,138

ANASFC修行2017 参考記事等

FAQ

www.poyatrip.xyz
別記事にまとめました。今後も必要に応じて追加します。

中国国際航空ビジネスクラス機材まとめ(搭乗記も)

エアチャイナビジネスクラスに関しては、搭乗記を含め以下のページですべてわかるようにしています。
www.poyatrip.xyz

[2017年1月28日追記]2017年中国国際航空ビジネスクラスセール情報

www.poyatrip.xyz

私の2016年修行記総集編

リンク先の2回目、4回目、5回目が今回提案したプランに該当する修行記となっています。
www.poyatrip.xyz
なお、旅行要素も多分に含んでいるので、私自身の修行総費用は結構掛かってます。

クアラルンプール短期滞在(タッチ)に関する留意事項など

www.poyatrip.xyz

関西編・中部編も作成しました

www.poyatrip.xyz

www.poyatrip.xyz

スクリーンショット

○クアラルンプール-石垣(ANA予約画面)
ANAで予約の際には、以下のように『複数都市』で検索してください。
f:id:poyatrip:20161103184425p:plain

f:id:poyatrip:20161217233810j:plain

○HND-KUL(中国国際航空オンライン予約画面)

f:id:poyatrip:20161217233823j:plain