スマートフォン解析

不労所得で旅したい!

元バックパッカーが、55ヶ国渡航した経験に基づくマイルの賢い使い方、お得な航空券、海外旅行のノウハウ等を書き連ねてます。現在、福岡で単身赴任中。

【2016年SFC修行】8月末現在のPP等獲得状況

8月分の月次実績です。。

プレミアムポイント等の獲得実績

便名 内容 クラス等 PP マイル
繰越 22,668 142,256
メトロポイント移行 18,000
CA0422 羽田-北京 R 2,041 1,641
CA0721 北京-ブダペスト R 6,095 5,695
CA0940 ローマ-北京 R 6,721 6,321
CA0421 北京-羽田 R 2,041 1,641
NH0816 千歳-羽田 旅割55 765 535
合計 40,331 176,089

PPのうちANAは17,892。
獲得マイルはボーナス分を含む。

8月の状況

実績内容・PP(プレミアムポイント)

当月はビジネスクラスで欧州まで行ってきましたのでガッツリPPが貯まりました。
前月末に比べて2倍弱の伸び率です。

中国国際航空とは言え、始終ビジネスクラス利用ということで「修行」の雰囲気は皆無。
ラグジュアリーで快適な旅行でございました。
行った先々ドコも素晴らしいところで、楽しい思い出ばかり。
やっぱり、南イタリア最高!!でした。

最後の国内線(千歳-羽田)は、帰省次いでに旅行した時のもの。
緊急でない限りはLCCを使うようにしているのですが、今回に限りプラチナ達成条件(うちANAグループ25,000PP)を満たすために、復路のみANA便にしました。
計算上の不足は500PPくらいだったので、片道のみでOKでした。
PP単価的には良くないフライトですが、今回ばかりは仕方がありません。
むしろ、家族もANA便に乗せるために、UAマイレージプラスで持っていたマイルを消費せざるを得なかったのが痛かった…

マイレージ

ビジネスクラス加算率のおかげで、ほぼPPとパラレルで貯まっていきました。
「ソラチカルート」からの流入も初めて記録されまして、おかげで、単独であればハイシーズンを除き世界のどこへでもファーストクラスで行けるようになりました。
その気になれば、検索ついでにポチって発券が可能ということです。
以前各方面へのファーストクラス空席状況を調べたのですが、「空席あり」の画面が出たときに思わずポチりたい!という衝動を抑えるのが大変でした。

ただ、家族持ちの立場としては安易にそのようにするわけにもいかず(涙)。
特に、子どもを特典とは言えファーストクラスに乗せるのは色んな意味で抵抗があるので…
絵に描いた餅とはこのこと。

その他

今回も、中国国際航空のPP・マイル加算にやきもきしました。
先日、システム対応済?の記事を掲載しましたが、

www.poyatrip.xyz

復路のローマ-北京、北京-羽田が一向に加算されず。
ローマのチェックイン手続が原因かも知れません。
(チケットにFFP番号の印字なし)

仕方ないので、オンラインで事後登録手続きをしました。
しばらく音沙汰がありませんでしたが、先週末にローマ-北京便が、おとといやっと北京-羽田便の加算反映が確認できました。
8/28の千歳-羽田便の方が先に加算されていたというw

ただ、時間はかかったとは言え郵送による事後登録手続きなしで加算された事実により、
中国国際航空側のシステムがRクラス対応済となったのは間違いないようです。

オンライン事後登録による加算だったのか、ローマ空港処理遅れでの加算だったのかは不明です。

9月の予定

今月は、修行の予定はありません。
飛行機とは無関係のクルーズ船旅行を予定しておりまして。
修行僧にはあるまじき?船旅にハマっているのですよねw

実は、この他にも修行とは全く関係ない旅行等で来年頭までの予定がパンパンなんです。
いずれも修行を決意する前に予約してしまったもので…
これが、雨金マイルの使い道を決められない原因の一つなんですよね(苦笑)。