スマートフォン解析

不労所得で旅したい!

元バックパッカーが、55ヶ国渡航した経験に基づくマイルの賢い使い方、お得な航空券、海外旅行のノウハウ等を書き連ねてます。現在、福岡で単身赴任中。

【リアルタイム旅行記】思うようにいかずクロアチアで消化不良

実は、今朝イタリア入りしたのでリアルタイムではなくなってしまいました。
クロアチアでは早々にダウン。
またモンテネグロはRED Roamingの対象外のため、ネットを見られませんでした。

ハンガリー〜クロアチア国際列車

f:id:poyatrip:20160809034214j:plain

一体何両あるのか、先頭が見えませんw
私が乗ったのはSplit行きの車両ですが、他の行先表示もあって連結された結果のようです。

乗り込んだはいいものの、定刻になっても発車する気配もなく。
遅れる旨のアナウンスは流れているのですが、原因不明。
結局、30分遅れで出発。幸先が良くないです。

f:id:poyatrip:20160809034146j:plain
お世話になった下段寝台。
中段、上段は英国の若い二人組でした。
さぞかし狭苦しい思いをしたことでしょう。

以下、道中の感想等を箇条書き。

  • クーラーはないので、日没までは暑い
  • 一方、夜は涼しいというか寒い
  • 食料、飲物は乗車前にあらかじめ調達すべし
  • コンセントは一つだけあったが、故障していた
  • 出入国審査はハンガリー側国境の駅で行われる
  • 両国の担当官が列車に乗り込んでくるので、それぞれ来たらパスポートを渡すだけ
  • 23時くらいになるので、それまでまたはそのときには起きてなければならないので辛い
  • 車両は旧国鉄並に古い
  • トイレはボットン式。よって、駅停車中は使用不可
  • 時間が経過するほど汚くなっていくので、早めに使用すべし
  • 寝台はコンパートメント式で鍵がかかるので、割りと安心
  • シャワー設備がないのが一番辛かった
  • そのせいか夜中何度も目が覚めて熟睡できず
  • 結局、Splitに到着したのは2時間遅れ(´;ω;`)
  • 快適とは言えず、時間もアバウト
  • 風景が良いのは、Split着前の1時間程度
  • 正直、普通の日本人にはあまりおすすめできないかも

Split〜ドブロヴニク景勝ルート?

Splitでは乗継待ちの2時間半を観光にあてるはずが、結局30分しかなくなってしまったために断念。Splitの良さが全くわからないまま発つのがホント悔しい。

f:id:poyatrip:20160809034229j:plain
気を取り直してドブロヴニク行きのバスに乗り込み、海側の座席を確保。
絶景を楽し...
あれえ???アドリア海はどこ?
Google mapを見たら、高速道路は山間を通るらしい。
し、しまった。
沿岸部の町村を経由する便にすべきで、直行便(高速使用)にすべきでなかったのでした。
あらかじめ地図を見てちゃんと調べておくべきでした。

f:id:poyatrip:20160809034244j:plain
それでも、高速降りてからはこのような風景が見られたので結果オーライ。
f:id:poyatrip:20160809034247j:plain
狙い通り、ボスニア・ヘルツェゴビナで20分休憩できたので満足でした。
f:id:poyatrip:20160809034253j:plain
証拠写真w

ドブロヴニクで消化不良

f:id:poyatrip:20160810220157j:plain
ドブロヴニクに到着。
旧市街へ行くバスが満員電車のような混雑でげんなり。
トップシーズンとは言え、旧市街も人大杉。
予想を遥かに超えた混みっぷりに、来る時期間違ったかと反省。
夜の旧市街を散策しようと思っていたのですが、体力の限界だったこと、またどうせ夜も芋洗い状態なのだろうと思ってしまったため断念。
今度はオフシーズンに家族を連れてゆっくり見ることにします。Split含めて。
今回は、下見ですから。

写真は城壁から撮影したもの。
確かに美しいのですが、私がドブロヴニクにもとめていた景色とちょっと違うのです。
この位なら、他でも見られます。
ほしいのは、唯一無二の風景。
となると、やっぱりアソコは行くべきか。。。
大変だけど仕方がない。
そのためには早く寝て体力を蓄えて明日に備えるべしと、20時過ぎにさっさと就寝したのでした。