スマートフォン解析

不労所得で旅したい!

元バックパッカーが、55ヶ国渡航した経験に基づくマイルの賢い使い方、お得な航空券、海外旅行のノウハウ等を書き連ねてます。現在、福岡で単身赴任中。

【リアルタイム旅行記】ハンガリー等の休日【50ヶ国達成】

f:id:poyatrip:20160807170816j:plainf:id:poyatrip:20160807170918j:plain
50ヶ国目は、スロバキアでした!!
ブダペストからバスで1時間半ほどのところにあるエステルゴムという町には、スロバキアへ渡る橋がかかってます。
地図で説明した方が早いデスネ。
f:id:poyatrip:20160807211529j:plain
まあ、所詮自己満足ですのでそっとしておいてくださいw

↓スロバキア側から橋を撮影。
f:id:poyatrip:20160807171022j:plain

ブダペスト自体は、実はあまり観光名所はございません。
f:id:poyatrip:20160807171108j:plain
世界で最も美しいマクドナルドとか。

f:id:poyatrip:20160807171232j:plain
王宮等の丘から眺める鎖橋とか。

f:id:poyatrip:20160807171337j:plain
f:id:poyatrip:20160807171401j:plain
有名だという夜景とか。

f:id:poyatrip:20160807171435j:plain
いやあ、美しい!
おなかいっぱいです。
って言うか、全然つまらなくない!
観光名所は少なくても、楽しいッス。
確かに、街並みとしては(欧州の有名どころとしては)普通で、プラハ等に比べて引けを取ってる印象は否めません。
また、芸術的にも特に目を引くものはなく。
一方、居心地の良さを感じてしまうのですよね。なぜか。
実は、昨日までは観光地としてはちょっと微妙かなあなんて思っていたのですが。

今朝、丘に登って見たドナウ川の風景を見て、ハッとし。
f:id:poyatrip:20160807171447j:plain
汗を流すために温泉に入ったら、すべてがOK!と思えるようになりました。
アジアっぽさを感じることはなかったのですが、無意識に感じるところがあったのかなあ。
中欧で行ったことがあるのはチェコだけでしたが、それほど居心地が良いわけではありませんでした。
旅行先としてはとても素晴らしかったのですが。

そんなハンガリーともあっという間にお別れで、クロアチアへ向かう国際夜行列車列車の中にいます。
そう言えば、夜行列車で越境するのははじめて。
しかもパスポートコントロール付きですよ。
どうなることやら。