スマートフォン解析

不労所得で旅したい!

元バックパッカーが、55ヶ国渡航した経験に基づくマイルの賢い使い方、お得な航空券、海外旅行のノウハウ等を書き連ねてます。現在、福岡で単身赴任中。

【アメックスゴールド祭り】マイルの移行先マイレージプログラムを考える(その3)

とりあえずANAへ

上限8万ポイントを移すことに決めました。
具体的な使い道は決めてませんが、現状、上限まるまる移しても無問題。

残りを巷で一番人気のBAに移すべきか

ブリティッシュエアウェイズですが、実は、以下の理由で躊躇しています。

  1. 上級クラス(Cクラス以上)に弱い
  2. 現在、ワンワールドの上級ステイタスを持ってない

この二つは関連していて、せっかくなので

・上級クラスに搭乗
・Yクラスでも上級クラスの待遇を受ける

どっちかは満たしたいところ。
しかし、この会社の場合、上級クラスに必要なマイル数がYクラスに比べてべらぼうに多いため、
www.poyatrip.xyz
上記を目的とした場合は選択肢から外れてしまいます。
エア・ベルリン(Air Berlin)の上級資格を持っていたのですが、使うこともなく今年の5月に資格をはく奪されてしまったのでw
スタアラゴールド所持者という立場では、ココを積極的に選ぶ理由を見いだせないんです。
ステータスマッチで再びOWサファイア所持者になれればよいのですが。

で、結局は、以下に備えて数万マイル程度移す方向で考えてます。

  1. 国内線(地方路線)を使う場合
  2. 国内線(幹線)を緊急に発券しなくてはならない場合
  3. ロンドンへ行く用事が出来た場合

僕の場合、LCCが運航している路線なら迷わずLCC使っちゃうので、
国内線でマイルを使うことはあまり想定していないのです。

残る選択肢

結局は、上記2キャリア以外で、

  1. Cクラス以上の必要マイル数が少ない非スタアラ
  2. Yクラスの必要マイル数が少ないスタアラ

を選べばよいということになります。

すると、

・チャイナエアラインCクラスで南アジア又は東南アジア(5万マイル)
・アリタリア航空提携便Cクラスで北米(9万マイル)
・エミレーツ航空提携便(JL)Cクラスで欧州(10.5万マイル)

あたりがコストパフォーマンスが高そう。

あとは、採算度外視で

評判が良い航空会社のファーストクラス又はビジネスクラスに乗る

なんてのも一興。
シンガポール航空とかエミレーツ航空とか。
先日のTV番組を見て、羽田か成田のファーストクラスラウンジに入ってみたくなってしまったので、最近真剣に検討するようになりましたw
かつて、エミレーツの香港-バンコク間のファーストクラスを予約しようとポチる寸前まで行ったことがあるのですが、今はどうなっているのでしょうね。